神社

2022年6月19日 (日)

藤森神社の紫陽花

Fuji01

 

 

 

Fuji03

 

 

 

Fuji08

 

 

 

Fuji04

 

 

 

Fuji05

 

 

 

Fuji09

 

 

 

Fuji07

 

 

 

Fuji06

 

 

 

Fuji010

 

 

 

Fuji02

 

ニュースで京都 藤森神社の紫陽花が見頃と言うことで見に行きました。
コロナも収まったためかたくさんの人が訪れていました。

紫陽花はまさに見頃で緑の中に青やピンクのグラデーションが綺麗でした。

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村

 

 


近畿地方旅行ランキング

 

 

 

 

 

 

2022年4月20日 (水)

長岡天満宮の霧島ツツジ

Nagaoka002
人が少なかったです。大きな霧島ツツジ。

 

 

Nagaoka001
錦水亭、タケノコ料理が美味しいです。

4/18、乙訓寺の牡丹は残念でしたが、
気を取り直して近くの長岡天満宮に出かけてみました。

ここは樹齢の長い霧島ツツジが有名なんですが9部通り満開でした。
それに平日とあってすいています。

池の対岸にある錦水亭の景色も趣があります。
ここのタケノコ料理を一度食べたことがありますが美味しいです。
なんとも和んだ雰囲気に癒やされました。

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村

 

 


近畿地方旅行ランキング

 

 

↓ 母の日のプレゼントにどうですか。

 

 

 

2022年4月17日 (日)

松尾大社の山吹

Matuo01_20220417095401

 

 

 

Matuo02_20220417095401

 

 

 

Matuo03_20220417095501

 

 

4/16、山吹が満開とのことで京都 松尾大社に出かけてみました。
春の風が吹くすがすがしい日差しの中、綺麗に咲いていました。

少し寒いせいか、透明感のある風景でした。
ここはかなりの数が咲いているので、様々な光景を楽しむことができます

神社の雰囲気を感じるような写真を撮ってみました。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村

 

 


近畿地方旅行ランキング </p

 

2021年12月27日 (月)

貴船神社の雪景色

Kibune003

 

 

 

Kibune0001

 

 

 

Kibune0002

 

12/26、京都に雪が降り貴船神社に出かけました。
雪が降ったと言っても私の住む平野部では屋根にわずか。

街中を走っていても、ほとんど積もってません。
この状況に予定変更で北部の貴船神社に変更しました。

山間部でもほとんど雪が無く、心配してましたが、
トンネルを抜けると一面雪景色。
テンション上がりました。

神社前の駐車場はすでに満杯。
仕方なく少し離れたところに置きましたが、
夏場の500円と違って2時間800円でした。

まぁ、神社は無料なので拝観料みたいなもんです。
人もまばらで、難なく撮影できましたが、白一色なので、
被写体を見つけるのに苦労しました。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村

 

 


近畿地方旅行ランキング

 

 

 

 

2021年12月 7日 (火)

上御霊神社の紅葉

Kami002



Kami003

 

 

Kami005

 

 

Kami006
新しく買ったホンダ FORZAで走り回っています。見かけたらお声かけを(^^)

 

 

12月5日、京都 上御霊神社に行ってみました。
ここはSNSでも有名だったので興味がありました。

街中を行ったり来たりしながら到着しました。(わかりにくいです)
雰囲気は地元の街中の神社といった雰囲気で一人参拝者がいたくらいです。

肝心の紅葉は銀杏はほとんど散っていてモミジだけが残っていました。
一般には銀杏の落ち葉がいっぱいで、
黄色いジュータンに神社がうかびあがるといった構図が有名なんですが、
落葉は綺麗に掃き清められていました。

それでもモミジの終盤の色づきが美しかったです。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村

 

 


近畿地方旅行ランキング

 

 

 

 

 

2019年5月 1日 (水)

松尾大社の山吹

Matuo01
M.ZUIKO DIGITAL ED 75mmF1.8

毎年、松尾大社の山吹を撮りに行きます。
もう終わりに近く、綺麗な花はあまり見られませんでした。
そこで手水を撮ることにしたのですが、たくさんの参拝客でなかなか無人の、
手水は撮れません。
わずかに人が少なくなった瞬間に、F1.8の大口径レンズで、背景をぼかして、
撮ってみました。

令和元年5月1日。
今日から、心機一転ブログを開始しようと思います。