« 2022年9月 | トップページ

2022年10月

2022年10月13日 (木)

長い間有り難うございました。

この度gooブログに引っ越ししました。
ココログは16年間続けてきて、何度か他のブログに移ったのですが、
どこか魅力があって戻ってきていました。

しかし最近、訪問者が少なく貴重な時間を使って真摯に写した写真が、
ほとんど日の目を見ることができないのが残念で仕方有りませんでした。

ココログは閲覧者履歴も無く、また、こちらから訪問しても私の足跡が残りません。
引っ越し先のgooブログはそこら辺が充実しています。

なお影で閲覧していただいていた方々には感謝しています。
これからもgooブログの「光のスクラップ」を訪ねて下さい。

なおこのブログは16年続けてきたので残しておきます。
ただしGoogleで検索されないように「虹のスクラップ」に題名変更致します。

新しいgooのURL。

https://blog.goo.ne.jp/kouetu

 

Koko01_20221013201001

バイバイ(^^)

 

 

2022年10月 6日 (木)

夏の常寂光寺

Jyou001p
正面の山門

 

 

Jyou002_20221006203301
苔に覆われた石段。

 

 

Jyou004_20221006203301
途中の鐘。

 

 

 

Jyou003_20221006203301

 

 

 

Jyou005
斜面に一面の苔。

 

 

Jyou007
上の方に竹林があります。

 

 

 

Jyou006
この寺の飼い猫と思われます。手水の水を飲んでいました。

 


暑い時期、嵯峨野にある常寂光寺を訪ねました。
ここも苔が有名だと聞き訪れましたが、
境内が広いためこまめに手入れはされていないようでした。

ヒノキゴケも植えてありましたが、ほとんど枯れていました。
スギゴケもそれほど多くはありませんでした。

山に沿って建てられていて、石段とか斜面の苔に覆われた景観は良かったです。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村

 

 


近畿地方旅行ランキング

 

 

 

 

 

 

2022年10月 1日 (土)

京都大原 宝楽園

Houraku001

 

 

 

Houraku002

 

 

 

Houraku004

 

 

 

Houraku005

 

 

 

Houraku006

 

 

 

Houraku007

 

 

 

Houraku008

 

 

 

Houraku009

 

京都大原にある宝泉院を訪ねました。
目的は宝泉院にある庭、宝楽園です。

作られた当初はいまいちでしたが、月日が流れ趣のある庭になってきました。

新聞で「太古の海のイメージ」「華やかさ魅力」「海感じる枯山水」と新たに作られた宝泉院 宝楽園が紹介されていました。

私は実際の庭もですが、植えられた苔に興味がありました。
スギゴケとヒノキゴケがメインですが、特にヒノキゴケが綺麗でした。

その緑と白砂の対比が美しい。立体感も昔の庭と比べて豊富です。
作庭は園冶(えんや)という会社です。
あまり人もよらないようですが、いい庭だと思います。

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村

 

 


近畿地方旅行ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2022年9月 | トップページ