« ソニー35mmF1.4のボケ描写 | トップページ | 月の入り »

2009年10月23日 (金)

輝く赤(ミノルタAFアポテレ80-200mmF2.8G)

Higan01
ミノルタAFアポテレ80-200mmF2.8G  f3.5 1/500sec  -0.7

炎天下で彼岸花を撮ると、赤がにじむことが多いですが、このときは背景が
土手で影になっていたので、花を浮きだたせることが出来ました。

露出も、光った部分が飛んでしまう前のギリギリまで開けてみました。
背景は、このレンズ特有の丸ボケを表現することが出来ました。

明日香村にて(α700)

にほんブ
ログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村←クリックしていただけると更新の励みになります。

SONY 70-200mm F2.8 G SAL70200G

|

« ソニー35mmF1.4のボケ描写 | トップページ | 月の入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソニー35mmF1.4のボケ描写 | トップページ | 月の入り »